« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月27日 (日)

まごまごとじいじ

 大成、久し振りやな!元気になってよかったのー、メシいっぱい食うて又暴れまくれや、

 ところで大成、お前おかちゃんのお腹の中にいるとき何しとった、暇で退屈やったろー

あほかじいじ、そんな暇あるか舟遊びに乗馬に、、、何ヶ月かしたら男といわれチンチン

だけは生まれる時忘れんよう毎日見とったと、そげん格好しとるやろ、腹の中じゃ、、、   

女はよかね忘れもんがなくて、、、

 その女の子だけど、おかちゃんの兄ちゃんに女の子生まれたんよ。じいじの二人目の

孫じゃけん、兄貴分らしくやさしく可愛がってくれや、たのんだぜ!

  最後に大成、ooちゃんにダシに使うてごめんねと、ウインクしといてね!

Dscf0055

 おかちゃんの雛人形とばあば手作りの雛人形です。

 今回はホントに孫、孫でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

 梅は咲いたか、桜はまだかいな、、、長崎では梅の開花もちらほら春告げ草とも

言われますが、春はまだまだ、ちなみに春告げ鳥はうぐいすで「梅にうぐいす」とは

よく言ったもので、こんな風情をもっと楽しみたいですね。他に匂い草、風見草、

好文木(こうぶんぼく)とも呼ばれています。

 ところでうぐいすに似た鳥でメジロ(前回ちょっと触れましたが)がいます、色も大きさ

もおおよそ見分けがつかないです、、、そこでジャパ二ーズ・ナイチンゲール(うぐいす)

曰く、俺によく似ているな、よく間違われるから、目でも白か黒にせーや、うーん黒は

カラス親分がいるから白にするわ、お前えは腹でも白にしとれ、ということで目白になった

とか、、、ホントー、、、?

 さて梅の花はじいじみたいに枯れかけた木の枝にぽつんぽつんと咲いているのが

いいですね。派手さでは桜に敵いませんが、控えめな趣は一枚上だと思います、、、

だから観賞用として愛好家が多いんですね。  梅は中国が原産地で国花に規定して

いますが、日本は桜や皇室の紋章である菊が用いられています。

Dscf0009_3

  佐賀小城町の牛尾梅林

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

小鳥とじいじ

  お~い、じいじ、、早う起きらんかい、美人が待っとるぞ、、、、、うるさい!

わしゃ9時まで寝とるんじゃい、、、、、枕もとですずめが日本の国会のように

がやがや、、、玄関先の小山にはメジロが十数羽  二、三羽なら可愛いものを

誰かの尻を追っかけるようにツーツーとかチーチーとか、その他いろいろと

お出まし、、、今年はいつもの年より鳥の種類も数も多いように思います。

 さて最愛のすずめさん達よ、残りもんだけど但馬のこしひかりじゃけん、よう

味わって食べろや、メジロさんには日本ーおいしい長崎の伊木力みかんを、、、、

早う見つけて、早う食べんば、ひよどりに持っていかるっぞーと気持ちをいやして?

くれるお礼に「ささやかなプレゼント」と思って時々与えているのですが、やっぱり

野生のものは野生のままに、とも思っています。

Dscf0034

 我が家のフェンスの野ぶどうの実をたべに来ているメジロ

 余談ですが、ある鳥を説明するときに、すずめぐらいの大きさとか、はとよりはちょっと

小さいかなと、大きさの例えによく使われる鳥を尺鳥(しゃくどり)と云んだそうです。

またもやブツブツじいじに、フーテンの寅次郎いわく   そんなの関係ねえ、、おかっぴー、、、?

Dscf0021

寅さん、近頃元気がないみたいですが、、、男はつらいよ 寅次郎恋やつれ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

孫とじいじ

 昨年暮れの29日より、正月の5日までの8日間、神戸より娘一家が来崎、1歳2ヵ月になる大成君も一緒、シックスティ、セヴン(日本語より若々しく聞こえませんか)で初孫です。その孫ですが、「自由は我のためにあり」といわんばかり、将来は科学者か?     色々なものに興味をもち、へッへッへといいながら、いたずら?のし放題!「こら大成なんばしよっとか」、、、まあいいっかぁ、今は物すべて孫の先生なり、怒るなじいじも来た道、仏になったつもりで、ニコニコ、ニコニコ、、、                             大成君らしくガンバレ!じいじ他みんな応援しとるけん、またこんばばい待っとるけん、、、

Dscf0055_2 じいじに似てハンサムでしょ、、

 以上 ブツブツじいじのまごまごブログ、、、、でした。

 追記 長崎では早くもタンポポが開花(50日も早く)しました。                          白いタンポポは夕方に閉じ                                       黄色いタンポポはー晩中開いているそうです。

            

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

水仙の花

 長崎半島をはしる国道499号線(道路幅が狭く、カーブも多し、車の運転には

くれぐれも注意して下さい。)を南下、野母崎町に水仙の里公園があります。

日本水仙が約1000万球が植えられており、現在「のもざき水仙まつり」が催されて

おり、水仙の花のプレゼントもあります。(~1/20)、又すぐそばは海辺で景色も

よく、ゆっくりできますよ。弁当持参もよいかもしれませんが、、この時期ですから

ちょっと寒いかも、、、

Dscf0006 Dscf0003

 寅次郎も気高さやスマートさでは水仙の花には敵わないみたいですね。

 寅次郎いわく !それをいっちゃおしまいよ。(寅次郎ハイビスカスの花)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

フォトで見る愛犬寅次郎紹介

Dscf0010_3 Dscf0011_4

この家にわらじをぬぐことになったけど  長崎は今日は大雪だった。

、、、(花も嵐も寅次郎)          (寅次郎の青春)

Vfsh000109_3 フーテンの寅です。よろしく、、(柴又より愛を

こめて)

Vfsh00019_2 Vfsh0003_2

夏の水遊び たまらんのー        旅の定番のポーズ

(寅次郎の休日)              (口笛を吹く寅次郎)

Dscf0002 035_2

すいません。(寅次郎純情篇)      いい男もトホホ、、(寅次郎相合い傘)

009 Dscf0018_2

五葉、六葉も見つけたよ。(寅次郎   (寅次郎望郷篇)

忘れな草)

 追記 はじめての写真の取り込み、しんどかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

愛犬 寅次郎紹介

2000年2月25日生まれのオスのシーズー  名前は寅次郎「男はつらいよの主人公、 

車寅次郎(通称寅さん)より拝借」、わが家ではジローと呼んでいます。

寅さん似で優しく、寂しがり屋、、、夜はばあばと一緒に小さな枕を並べて寝ています。

私よりばあばっ子です。   趣味は車での旅、東京の柴又の親分(寅さん)にも会って

きました。昨年は神戸、和歌山、静岡と強行軍の旅でした。じいじ共々疲れました。

それから僕の楽しみのもうーつは夏の水遊び、これはたまらんのー、好きなジャーキーに

犬用のビールでもあったら最高なんだけど、、、泳ぎも上手なんだよ!

今日はこんぐらいでやめとこうかな、、、じいじも正月疲れが残ってるみたいだから?

                                  男はつらいよ 噂の寅次郎

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

ブログ初め

あけましておめでとうございます。

 

1月5日夜、娘一家は神戸へ・・・

今日より愛犬寅次郎と一人静の生活。

ブログ編集に精を出して頑張ります。

 

P8140026_2

寅次郎初登場!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »