« 風紀高原 | トップページ | 寅次郎と大成の算数教室 »

2008年3月18日 (火)

我が家のミステリー

 愛犬寅次郎が一時、行方不明?になったのが、1昨年の1月11日、11時間振りに   ご帰還 体中よごれて疲れきった様子、階段の上から悲痛な叫び声、太陽兄いが気付き 無事、保護されたという訳ですが、じいじは居なくなった昼すぎから、あちこちの散歩コースを何度も歩いて捜索、取り合えず動物管理センターにも連絡、写真のような         Dscf0053                                 ポスターを作成し、コンビ二で五枚程、拡大コピー、厚紙に貼って結び用のヒモをつけ夜を 待つことに、その間、ばあばが仕事を終えて、帰って来たので、今度は車でぐるぐる、   サスペンスのばあばらしく、もしや?もしや?と、推理よろしく、行ったこともない所まで、、  夜も10時を過ぎたので、あちこちの公園の金網に結びつけ、ばあばはその間も次郎、    次郎の連呼、最後のポスターを、、、と、その時、ばあばの携帯電話に、、、奇跡が起こった! 「寅次郎現る!、?」 取り合えず、ウオンテッドのポスターをはずしに、、、     このバカたれが、ばあばもうっすら涙、余程のどが渇いていたのか、まずはたっぷり     水を、その後、体をきれいに洗ってもらって、、、                          じいじも寅に負けないくらい、ぐったり、病気治療中だったのにと、今思えばびっくりして   います。

 さて寅自身はどうだったのか、教えて下さい ませんか? ただ道に迷ったオバカさん  なのか? --恋しやほうやれほ、、--恋しやほうやれほ 誰かさんに会いに(捜しに) いったのか、未だに空白の11時間です。

                            男はつらいよ 寅次郎心の旅路

 Dscf0043 寅も老眼、ばあばのいたずらです

 寅次郎に新しい相棒が

 Dscf0044

 Dscf0045

 Dscf0048

 Dscf0050

 Dscf0051 相棒の名前は? じいじは分かりません、ばあばに、聞かないと、、、

  今日は、ばあばの56才の誕生日でーす。パッパラパーheart01                                     

|

« 風紀高原 | トップページ | 寅次郎と大成の算数教室 »

寅次郎」カテゴリの記事