« 寅とじいじの一人静か | トップページ | つつじ見物 »

2008年4月17日 (木)

子供の絵本 Ⅳ

寅:おーい、お二人さんよ、聖火リレーも始まって、間もなく夏のオリンピックやなー、大成

 ボールけりに磨きをかけてる、そうじゃないか!選手に選ばれそうか?

大成:選ばれるのは、間違いないやろ、おかちゃんも、認めているくらいやから、あとは

 スピードとスタミナやな。

寅:来実ちゃんはどーや、調子は、陸上選手とは聞いとったが、何に出るんやったかなー

 おとちゃんは足は速っかたけど、、

来実:まだ決まっとらへん、100mか競歩と、思ってるけど、、、大成、なに笑っとる、、

寅:まあまあ、えーがな ところで二人の抱負は

大成:やっぱし、金メダルやな!

来実:何色でもえー、メダルが取れたら、、、銀は金よりも良し、銅は金に同じと書くやろ、

 かえって「金(カネ)は人を殺す」というよ?

寅:ほー、来実ちゃんも成長したなー、良いこというじゃん、 ほな二人とも頑張って、練習

 に励めや!

大成 来実:ところで、寅兄は何に出場するんで、、、

寅:わしゃ暑いのは苦手じゃけん、何も練習しとらん、少し泳げるので、水泳をとも考え

 たがやめた、冬のオリンピックに出るわ、ボブスレーというやつに、あれは唯乗っとれば

 いいんじゃろ、楽勝じゃよ、まかしとけ!

大成 来実:ウフフ、ウフフ、最後はあの箱のごたっとだけ、ゴールすっとじゃ、

                               男はつらいよ 奮闘篇

 「務める者はいつか恵まれる」 アムステルダムオリンピック 陸上800m銀メダリスト        

                                  人見絹枝(24才で死亡)

 Dscf0002 遅ればせながら、太陽兄からばあばへの贈り物

 Dscf0024 馬酔木

|

« 寅とじいじの一人静か | トップページ | つつじ見物 »

」カテゴリの記事

寅次郎」カテゴリの記事